震災・原発問題の影響でダメージを受けた産業の支援をいたします。今年は、花見山の来場者が減少したために、郵便局で発行した記念切手セットが大量にあまりました。一度は訪れたいと思わせる美しい出来栄えのものです。この会の趣旨に賛同いただける県内外の人に配り、来年からの集客に期待します。また、各種イベントを開催し・メディアの力をお借りし県産品のPR・観光者の誘致に力を注ぎます。
 会津坂下町出身の漫画家高橋ヒロシさんの書いたクローズの登場人物の白虎隊バージョンフィギュアの販売を協力します。
 県内の授産所が花の苗が売れなくて経営がピンチという情報があり、大量に購入。学校等に土もセットで寄付。
 花見山の切手が大量に売れ残っているため、当会でもサポートします。

 静岡の方で里親になって来年種を送ってくれます。15キロ分の種を渡しました。
 愛知でも里親になってくれます。同じく、15Kg。数1千人の里親たちになることでしょう。
 代表がもともとパーソナリティーをしているラジオ福島の収録現場。大和田アナも精力的にこの活動を支えてくれています。









福島復興プロジェクトチーム
「花に願いを」事務局

〒960-8202
福島県福島市山口字寺屋敷4
常円寺内 
【TEL】024-533-2829
【e-mail】info@hananinegaiwo.jp




Copyright(C)2011 Fukushima Revival Project 「HANANINEGAIWO」. All Rights Reserved.